2016年11月1日火曜日

ミニマリスト生活を経て、良いもの探し依存症になってしまいました


どうも abeちゃんです

今日はabeちゃん史上 最強に暗い話なので 心してお読みください


ミニマルな生活を続けていると 新たな世界が広がります

健康 食生活 時間の過ごし方 人との付き合い方

そういう方面にも意識が向くようになり 整えたいと思うようになります

体質改善のためにヨガを始め 食品添加物に気をつかうようになりました

そういうナチュラルな欲が生まれてきたんですけど 楽しくお付き合いできています


ところが ちょっと厄介な欲も出てきたのです

もっともっと良いモノを見つけたい!!!!!!

現状維持を良しとせず 向上心ばかりが突出したような状態です

例えばこんな感じです

このタッパーがダメになったらパイレックスにしようか琺瑯にしようか

オールシーズン使える布団はないだろうか

レンジもオーブンも食洗機も直火もオーケーな食器や鍋はないだろうか


うちにはちゃんとしたタッパーも布団も食器も鍋もあって

特に不自由しているわけでもないのに 生活を向上させたい一心で

便利なモノを探したり 買いかえることばかり考える状態に陥ってしまいました

良いもの探し依存症のできあがりです


良いもの探しは希望に満ちていて 見つけた時には達成感が得られ

暮らしの質は上がるし 家族にも喜ばれ 良いことづくめです

その代わり そうそう見つかるものでもないので エネルギーはかなり使います

私はいつの間にか疲弊しきっていました


ちらっとネットを覗くだけで いろんな情報が飛び込んできます

おすすめ! いいもの買った! 便利! 次はこれを買う予定!

いろんな人が 惜しげも無く情報発信してくれています

片付け ミニマルライフ インテリアについて意識が高い人は 常にアンテナを張り 

買う 捨てる 買いかえる といった作業を繰り返している人も多いと思います

みなさん 疲れていませんか?

わたしゃ 老け込みましたよ


良いもの探し依存症の治療は簡単でした

今の生活に感謝するだけです

ちょこちょこ整え続けてきたので そもそも生活で不便なことなどなかったんです

わざわざ良いもの探しをする必要はなかったということなんです

自分が置かれた状況に感謝して 丁寧に暮らしていさえすれば

病気になどならなくて済んだのです

そのことに気づいたら 良いもの探しは自然としなくなりました


片付け ミニマル インテリア いろんな世界があるけれど

それらの闇に飲み込まれないように みなさんくれぐれもお気をつけください

あと別の病気にもなったんですけど 長くなったので それはまた今度書くつもりです


いつもブログ上で 一人わぁわぁ騒いでおりますけど

これからも応援よろしくお願いしますなのです


ブログの更新楽しみにしてるよ〜って方はクリックしてくださると嬉しいです★

0 件のコメント:

コメントを投稿