2016年10月5日水曜日

エコーに写った黒い影と、血便、36歳の秋


どうも abeちゃんです


先月 健康診断を受けました

驚くことに 体重が一年で4キロも落ちていました

一年前に抱えてた諸々のストレスが無くなったからかな

それにしても4キロ減って何だか恐ろしい…


少々複雑な気分で 腹囲の計測へ

たぷんたぷんのお腹を測ってもらいました

看護師さんが結果を記入しようとして 手を止めました

「あれ?体重4キロも減ってるのにね もう一度測らせてもらっていい?」

ウエストは一年前と全く変動がなかったのです 4キロも体重落ちてるのに

「やっぱり同じだわ…」と言いながら 看護師さんは結果を書き留めていました

お腹の贅肉が落ちたんじゃなくて 胸がしぼんだんだな…


心の中でつぶやきながら 乳房検査のコーナーへ

ここ4年ぐらい毎年 超音波検査してます

左の検査が 異様に時間がかかりました

やだなぁ 絶対なんか写ってるわ…

今年はかなりブルーな気分で検診会場を後にしました


そして先日 結果が郵送されてきました

内容を見て愕然としました 要精密検査が2つ

突然 見える景色がセピア色に

ああ まだ36歳なのに 子供小さいのに 冷蔵庫買いかえたとこのに…


やっぱり超音波検査で引っかかってました

すぐさま近くの乳腺外来に予約を入れて 行ってきました

先生に「その歳で毎年検診してるの?えらいねぇ」と言われました

若い方が ガンの進行が早いって言うじゃない

わたくしも「若い」部類に入っているつもりですので 年一回の検診は怠りません


丁寧に説明しながら診察してくれました

結果から言うと 先生的に少し気になるものが写ったようです

それは「しこり」ではなかったのですが

少し日をおいて再検査し 針生検させてもらうかもしれません とのことでした

ああ 白じゃなかった…


しこりではないので 診てもらわなければ分からなかったことです

やはり定期的な検診や

結果を受け止めて すぐに専門医に診てもらうことは大切だなと感じました。


あとね 実はね 「検便」でもひっかかってました

便に血が混じってたって

36歳のうら若き乙女 「肛門科」に行ってきました

産後のママってみんな「切れ痔」なんじゃない!?

放っておくと もっと痛い目見るよ

プライベートな内容ですけども あえて書きました

気分が悪くなったり 不安にさせちゃったらごめんなさいね

けどね 肛門科のこともいずれ書きますよ


病院や検診が嫌いな人は 病気も治療も嫌でしょ

大事になる前に 先手を打って 健康診断 早めの受診を心がけましょう

私はお尻から血が出てるし 左胸に何かあるようだけど 今のところ前向きです

ではっ!


ブログの更新楽しみにしてるよ〜って方はクリックしてくださると嬉しいです★

2 件のコメント:

  1. 私も先日、初検便検査で要精密検査になり、大腸カメラ検査をすることになって、かなりへこんでおりました...とんでもなくつらい検査だって聞いてるので...。
    こちらのブログ読んで、少し気が軽くなりました!
    私の場合は、消化器内科に行くことになっています。
    肛門科の記事、楽しみにしています(*'▽')

    返信削除
    返信
    1. うっちーさん、コメントありがとうございます!

      初検便でいきなり要精密検査とは、ガックリきますね(悲)
      胃カメラとか大腸カメラはしたことないんですけど、
      大掛かりな検査なのでしょうね、心中お察しします。
      なかなか受ける機会もないので、しっかり検査してきてくださいね、
      何も異常がないことをお祈りしてます!

      私は肛門に軽く異常ありなので治療がんばってます(笑)
      肛門科の記事、お楽しみに!

      削除