2016年10月21日金曜日

ミニマルにこだわりすぎるのもよくないよね、冷蔵庫に気づかされました

どうも abeちゃんです

先日 冷蔵庫を買い替えたところです

いろんな意味で冒険な買い替えだったけど 結果オーライ 快適です


サイズでかなり迷いました

旧冷蔵庫は450リットル 買ってからずっと常にスッカスカ

家族四人 買い物は週二程度で いつもスカスカ

買ってきたものを詰め込んでも スカスカ

激しい買いだめができない性分なので 基本的にスカスカ


そうなると ムラムラと思うわけです

次に冷蔵庫を買うときは サイズダウンしちゃおうかな!

息子たちこれから食べ盛り期だけど サイズダウンしてもやっていける気がする!

なんてね 血が騒ぐわけですよ

「少ない」「小さい」「減らす」ことに意地になってる時があるんだな たまに


そんな感じで ものすごくギラギラしてました

でも冷静になってみれば 冷蔵庫は私だけが使うものでもないし

さすがに息子たちが成長期に入る今このタイミングでの

サイズダウンはやりすぎかなってことで

前と同じ450リットルでいってみようという結論に達しました


ところが〜 良いと思う冷蔵庫を見つけても 残念なことに白は売り切ればかり

まぁまた今度でいいよねって 諦めかけた時に候補に飛び込んできたのが

ずっと憧れてたパナソニックの冷蔵庫

ドア数が少ないのが惚れポイントです

はるかに予算オーバーだったけど べらぼうに安くしてくれたんです

製造終了しちゃってたしね 運命ですね 買っちゃいました


実はこの冷蔵庫 510リットルなんです

中も もんのすごく広い

450リットルでも持て余してたのに 510リットル買っちゃったんです

当然 以前にも増して中身はスッカスカです


初めのうちは広々しすぎてスカスカすぎて 落ち着かなかったです

トイレって狭い方が落ち着くじゃないですか そんな感じ

だけど 慣れてきた頃にこう思いました

「みっ 見やすい!!」

広々な冷蔵庫にちょこっとの食材 見やすいことこの上なし

まるで食材がディスプレイしてあるかのように優雅に陳列できるんです

だから見やすくて 取り出しやすい

サイズダウンしなくてよかったなぁ しみじみ思いました

ここのところミニマルに傾倒しすぎてた感があるので

暮らし方を見直すいい機会になりました


入れるスペースがあるからと あれこれ買い込まないように注意せんといかんですね

突然ズワイガニが来ても入れるスペースは確保しておかねば

タラバもどんと来い

ホールケーキも 丸ごとスイカも どんと来いだ!


ブログの更新楽しみにしてるよ〜って方はクリックしてくださると嬉しいです★

0 件のコメント:

コメントを投稿