2016年9月3日土曜日

病院と健康診断が大っっっっ嫌いだけど、ちゃんと行くようになったワケ


ども abeちゃんです

すっかり秋めいてきましたね 私にとって秋は健康診断の季節です

下っ腹を計測されるのも嫌だし

採血なんて魂を抜き取られるようで大の苦手だし 当日は朝食抜きだし

健康診断ってハードル高すぎるわ


採血で死にそうになるけど 毎年受けるようにしています

自分の体のメンテナンスを怠って

手遅れになったり 人に迷惑をかけたりなどしたくないですからね

夫は会社で健康診断が行われる日を把握していないようで

毎年朝食をとった状態で受診しています

一度でいいからきちんと受けてほしいもんです


夫は 健康診断には無頓着なくせして 大の病院好きです

悪寒などの不調を感じたら すぐさま病院に行きます

雨に打たれた子犬のような顔をして病院に行ったかと思えば

薬袋をぶら下げて見違えるように元気になって帰ってきます

気持ちの問題ではなかろうか

医者と薬を信じるのもいいけど ちょっとぐらいなら気合いで治そうよ


そんな夫を見ていて 情けないなぁと思わずにはいられません

私は「気合いで乗り切る型」「寝てりゃ治る型」なので

それに 病院への付き添いで病気をもらってしまった経験もあるので

病院があまり好きではありません

それは自分の責任でもあるんですけどね

けれど 頑固を突き通すことで「気合いと睡眠」が「我慢と放置」になってはいけない

家族を不安にさせないためにも

受診するということは時には大事なのかなという考えに変わりました

これでも一応 母であり妻なのでね 健康管理しないとね


実は 一年前の乳がん検診で「要経過観察」という診断が下されました

超音波検査で白い影が映ったんです

あの日からあれよあれよという間に一年が経ってしまいました

どうなっていることやら

一年前 診断結果を見た夫の一言が忘れられません

「胸は無いのに、しこりがあるってどういうことだ」

影が映って気持ちが弱ってたけど 思わず笑っちゃいました

その後 少しイラっとしました

今は貧乳の話をする時では無い


また今回も結果が出るまで気が気じゃ無いけど

凹んでいたってどうしようも無いので

結果が出るまではいつもと変わらず元気に暮らしたいと思います

皆さんも 自分のためにも家族のためにも病院や健康診断に行ってくださいね


ブログ更新待ってるよ〜って方はクリックお願い★

0 件のコメント:

コメントを投稿