2016年8月19日金曜日

床に物があふれている人は、いろいろ困っている


どーも abeちゃんです


ドイツ人てすごいんだって お掃除とかおかたづけが上手なんだって

ドイツ人は几帳面で真面目な人が多いんだって

「abechanトイルト イライラスルワ」って言われそう


ドイツには「人生の半分は整理整頓」ってことわざがあるんだって

そのくらい整理整頓が大切ってことかしら

整理整頓が上手くいけば人生バラ色ってことかしら

私の解釈あってますかー?

ドイツ人の読者さんいないかしら 夫がドイツ人とか

グーテンターク!


ドイツの心理学者の調査で 収入と床面積は比例するようです

家が広い 狭いは関係ありません

「床に物があふれている人」は「お金に困っている」ということらしいのです

面白いこと調べる人がいるもんですね


「カード引き落とし日だけど口座残高ゼロ!!」

「年収900万円で貯金ゼロ!!」

「今月も家計が火の車!!」

「給料日までだいぶあるのに冷蔵庫にモヤシと豆腐しかない!!」

「小学校の給食費 滞納!!」

家がこざっぱりと片付いている家庭では こういう事態になりにくいってことかな

ちょっとわかる気がする


「床にあまり物が置いてない」我が家

お金に困っているか そうでないかは、ノーコメントです


ブログ更新待ってるよ〜って方はクリックお願いっ★

0 件のコメント:

コメントを投稿