2016年6月19日日曜日

重要書類を無印良品のファイルボックスにねじ込む


さすがの私でも捨てられない書類があります。

住宅関係の書類。


今となっては全く見ることのない書類ですが

いざという時に見つからなかったら大騒ぎになります。


そういうものほどしっかりとまとめて保管しておきたいと思いまして。

ひとまとめにして無印のファイルボックスに納めました。


銀行や、設計士さんや、工務店さんに

「△%♬※⬜︎〆な書類」と言われたら、意味は理解できずとも

とりあえずこのファイルボックスを出してくれば良いわけです。

よしよし、よくやった、自分。


キレイに収まってるように見えますが、こうなるまでに紆余曲折ありました。

不動産屋さんから受け取った土地関係の書類が、

それはそれは立派にファイリングされていたのです。

茶色くてふかふかで豪華なファイル。



色といい、ボリュームといい、君、自己主張すごいね…

綴られている書類もごくわずかなのに、これでは場所をとりすぎる。

このままだとファイルボックスにも収まりきらないので、

軽くてコンパクトなファイルに差し替えました。

省スペース化に成功。


捨てたくても捨てられずに、ずっと疎ましく思ってた重要書類。

見た目すっきりひとまとめになった効果かな、

敬おうという気になりました。

ありがたや、ありがたや、マイホームありがたや。


応援クリックよろしくお願いしますっ☆

0 件のコメント:

コメントを投稿