2016年6月10日金曜日

献立を考えるのをやめたらストレスが減ったし食費も減ったという美味しい話

どうも abeちゃんです

「今日の晩ごはん何にしよう 明日は何にしよう…」

虚ろな目をしてスーパー内を徘徊するのはもうゴメン

献立を考えるのに嫌気がさして 考えるのをやめました


献立を決めないままスーパーに行く

旬の食材や安売りしているものを中心に 適当に買う 買いすぎにだけ注意する

春ごろからこんな感じでやってます


今までは決まりごとのように週2回 買い物に行ってました

食材がそこそこ残っていたとしても買いに行くわけだから

冷蔵庫やストックが常に潤っている状態

たくさん食材があればいろいろインスピレーション湧きそうなもんだけど

私はそうじゃなかった あればあるほど迷う

無駄に考え 時間を浪費する始末


今は 買い物は週に1回です ちょこっと買い足しに行くことはありますが

家にどんな食材がどれくらいあるか把握できるようになったことで

スーパーでの買い物時間も減りました


家にある食材でメニューを検索して ご飯を作ります

家中のありとあらゆる食材を使うことで 冷蔵庫内はいつもフレッシュ

何がどれだけあるかがぱっと見てわかるから 先の見通しもきく

「ありすぎない」から いろいろ迷う必要がない


とにかく 食材を無駄にしないように努めます

下処理したり 長持ちする保存方法を調べたり 小分けして冷凍したり

食に対する姿勢が変わりました

冷蔵 冷凍をうまく使いこなせるようになってきたと思います


この春からそんな感じの生活にチェンジしたら 食費が大幅にダウンしました

週末は外食多めですが それでも進歩は進歩だな


冷蔵庫が食材で満たされている状態より

すっからかんな状態の方が気分がいいって 主婦としてどうなんだ


それにしても 意識改善もできたし 食費の節約にもなってるのに

私の下腹だけは相変わらず出たまんま

なぜだ 謎だ


応援クリックよろしくね
⇩⇩⇩
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ

0 件のコメント:

コメントを投稿