2016年5月1日日曜日

捨てられない人・ミニマリスト vs. お土産

どうも abeちゃんです

旅行の好きなお友達がいて ちょくちょくお土産をいただきます


主に食べ物を買ってきてくれるんだけど 彼女のチョイスにハズレなし!


楽しいお土産話を聞かせてもらうだけで十分なんだけれど


いつも美味しいお土産に ついついニンマリです



旅行帰りのそのお友達から お菓子とトイレットペーパーをいただきました

食料&消耗品 なんて素敵なチョイス!


可愛いトイレットペーパーはしばらく飾っておこう


そして埃まみれになっちゃう前に 潔くお尻をふこう!



彼女は私がミニマリストを名乗っているのを知っていて


こういうお土産を選んでくれるのです

現地でそこまで考えてくれて かたじけない!


私はお土産とか嬉しいですけどね

一部のミニマリストや捨てられない人にとっては 悩ましい問題でしょうね。

トンチンカンなお土産を貰って困惑している人がいたら

お土産でそんなに悩まないで!と言いたいです

お土産を選んでるとき 「相手を喜ばせたい」とか「縁を大切にしたい」

たいていの人はそのような気持ちで選んでくれているのではないでしょうか

「相手を困らせよう」なんてほとんどの人は思ってもないはずです


お土産を受け取ったら 「嬉しい!ありがとう!」

ここで一度 気持ちに区切りをつけられたらいいですね

そこから後は「しがらみ」に縛られずに

手放すなり 譲るなり したいようにすれば良いのです


私は何でも嬉しいですけど さすがにお面とかは勘弁してほしいですね

鮭をくわえた木彫りのクマはOKです


いいね!のポチリしてくれたら喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ

0 件のコメント:

コメントを投稿