2016年5月21日土曜日

うちの夫は多趣味でカタチから入るタイプそして物欲オバケ

どうも abeちゃんです

夫の趣味は野球にサッカー ランニングにトレーニング

何事もカタチから入るタイプで たくさんのアイテムを所持しています

スポーツなんてジャージ上下あればなんでもできると思うんですがね

彼にはそれっぽいウエアやアイテムが必須なのです

ところがここ最近の休日はというと 子供の相手や日曜大工に勤しんでいるので

スポーツもほとんどできていない様子

持ち物を見直してもらうタイミングですかね


そんななか 子が生まれようが 家を建てようが関係なく楽しんでいる趣味が一つ

バイクです 夫の趣味で一番手を焼いてます

社会人になってすぐに買ったバイクは維持できずに手放したらしく


バイクが好きなことすら知りませんでした

あろうことか結婚後にバイク熱が高まり 我が家庭の貯金が狙われました

休日のたびにバイク屋に連れて行かれ

すったもんだの末にバイクを購入させられて 血を吐く思いでした


ところがですよ 聞いて驚くなかれ


1年ほどでそのバイクが「物足りない」と言い出したのです 耳を疑いました

断固拒否していたけど 彼は言い出したら絶対にきかない性格


結局 また私が折れました


バイクを買い替えさせられるというまさかの事態に 
血尿が出そうでした


彼はバイクをグレードアップしたにもかかわらず


その後もことあるごとにバイク用品をねだるのです

「あれが欲しい これが欲しい あれが要る これが要る」


「いやいやいやいやちょっと待て バイクがあれば十分でしょ!!!!」


こちらも毎回必死の抵抗を試みますが しつこいおねだり攻撃に疲れ果て

最後には「もう好きにしたら…」と言ってしまう


彼はその言葉を待ってましたと言わんばかりに 購入ボタンをクリックするのです

人の気も知らないで…

彼がネットでバイク用品を検索している姿を目にするたびに


「またか」…とブルーな気持ちになり 血便が出そうになるのです


夏用ヘルメット 冬用ヘルメット 夏用グローブ 冬用グローブ


薄手のジャケット 厚手のジャケット 防風ジーンズ 革ブーツ


バッテリー充電器 バイクスタンド バイクカバー ついにはバイクガレージ


言い出したらきりがない 彼の戦利品


これからもアイテムは増えるだろう


ガソリン代にツーリング代 車検に税金 維持費もかかる

「お小遣い制にするからその中でやりくりしてください」と突き放すと

「それだけはやめてくれ」と言ってすがるのです

彼は手元にお金があるとすべて使ってしまう人なので

やりくりできないのが自分でもわかっているのです

「ギャンブルもお酒もしないからいいじゃん」と言われたら


「バイクの方がトータルで高くついとるわ!」と捨て台詞を吐いてやりたい



こんな感じで8年近く苦しんできました


8年のドロドロを長々と書いてしまいましたが

ここでもう色々と考えるのをやめようと思います

自分もイライラしたくないし 夫にも笑顔でいて欲しいのです

夫は毎日 仕事に行きます 
仕事の愚痴は全く言いません

これは本当にすごいことだと思います


それもバイクの存在あってこそだと言っています

彼からバイクをとったら このバランスが崩れるかもしれません

考え方を変えたら 少し楽になりました

グダグダと抵抗せずに「好きにしたらいいよ」と言えたらいいなと思います


収納スペースは無限ではないということはしっかり伝えながら


でもね 次に欲しいと言っているのが「
バイク用マイク付きイヤホン」


バイクを運転しながら会話できたり 音楽が聴けたり 交通情報が聞けるって代物


お値段3万円 
はぁーーーーーー!?

バイク用品いちいち高すぎる…

びっくりのお値段と 彼の底知れない物欲に 
全身の毛が抜け落ちそうです


いいね!のクリックしてくれたら喜びます
⇩⇩⇩
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

0 件のコメント:

コメントを投稿