2016年4月7日木曜日

ちっちゃいおもちゃの散らかりを最小限にとどめる


小さい子供って
おもちゃを探すときに


おもちゃ箱をひっくり返してくれますよね。



3歳の次男はよくやらかしてくれます。


「あれどこいったー?」なんて言いながら、


おもちゃ箱を、文字通り「
ひっくり返す」


中身をひとつ残らずぶちまけてくれます。



いいんです。


ひっくり返すこと自体、楽しくて気持ちよかろう。


欲しいものが見つかったなら、なお気持ちがよかろう。


母は止めませんよ。



だけどね、ひっくり返してもいいけどね、かたづけんかい。


ところがどっこい、


「おかたづけ、しないもーん」


が口癖の次男。


おかたづけをのらりくらりとかわすテクニックは超一流。


次男がぶちまけてくれたおもちゃをかき集めるのは


いつも母ちゃんと兄ちゃんの役目。



まぁね、2歳や3歳そこらの子供に高望みは禁物、


親が工夫しなくてどうする!



おもちゃ フィーチャリング ジップロック



ジップロックで、小さいモノたちの散らばりを防ぐの図。



こまごましたモノをスライド式ジッパーのついた袋に入れてます。

そんなにしょっちゅう遊んでる風でもなさそうだな〜というモノを

飛び散らないでおくれよと願いを込めて優しく包み込んでいます。



このタイプのジップロックなら、2歳ぐらいでも開け閉めできます。


おもちゃ箱以外の場所でも保管しやすいですよ。



パズルを入れたり、レゴを入れたり、


箱やケースが無くなってしまったおもちゃを入れたり、


使い方はあなた次第。



これでずいぶん楽になりました。


片付けそびれたおもちゃを踏んで壊すことも減ったなあ。


次男がおもちゃ箱をひっくり返しても、私はドヤ顔ですよ。


散らからないもーん。


おもちゃ収納いろいろ

 →→→無印良品 高かったけど助かった
 →→→無印良品のオススメ!だけど…

いいね!のポチリしてくれたら喜びます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


にほんブログ村 トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ

0 件のコメント:

コメントを投稿