2016年4月4日月曜日

スーパーでの変なこだわり作業

どうも abeちゃんです

エコバッグを忘れて出かけて

スーパーで買ったものを自分でレジ袋に詰めることがあります


清算済みのカゴにエコバッグをかぶせちゃって

レジの人に詰めてもらうのが楽でいいんですけど 自分で詰めるのも結構好きなんです



詰める時に必ずチーム分けします

冷蔵庫に入れなきゃいけないチーム 入れなくてよいチーム

スーパーの作業台での仕分け時間 なかなか楽しくて好きです


基本 適当人間なのに 変なとこにこだわるよなぁと自分でも思う


私の場合 この作業のおかげで 家に帰ってからが楽になります

冷蔵庫チームを真っ先に冷蔵庫へ放り込む

そしたら後はゆっくりと野菜や常温のものを処理します


効率がいいのか悪いのかわかりませんが

全部入れたと思ったのに袋に納豆が残ってたー!という残留事件はなくなります

冷蔵庫チームを一気に入れてしまえば 扉の開閉回数も減るかな

完全なる自己満足の世界です

ベテランのレジの人に当たると嬉しいですよね

バーコードが「ぴっ!ぴっ!ぴっ!ぴっ!」っと

一定のリズムで通過してくと気持ちが良いです


とてつもなく手際がいいレジの人 たまにいませんか

ずっと前にいました

声は小さめ かったるそうで テンション低め でも愛想が悪いわけではない

なんだか物悲しげで 髪の毛が長くてちょっと痛んでて

主婦なんだろうけど生活感がなくて 瘦せ型


そんな雰囲気とは裏腹に

動きに一切迷いがなくて無駄もない 流れるようなレジ作業 見とれちゃいます

こういう人に会えると嬉しいですね

再会できないんだなぁ 幻なのかなぁ


いいね!のポチリしてくれたら喜びます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ

0 件のコメント:

コメントを投稿