2016年3月29日火曜日

作家さんの作品だけど使いやすいカレンダー

どうも abeちゃんです

部屋に小物を飾る そういった類のことを全くしていない なんにもない我が家

色気のない我が家だけど 時計とカレンダーだけは壁に引っ掛けています


昔はカレンダーにこだわりがなくて

ネットでシンプルなカレンダーをダウンロード印刷して使っていました

数年前にいいなと思うカレンダーを見つけたのです

こちらがそのカレンダー


ANDO GALLERY/アンドーギャラリー 葛西薫さんのデザイン

このスペースにやたらマッチしている 震えるほど良いサイズ感

モニターとかスイッチが多いこの無機質ゾーンが 優しくなってる気がする

うちは他に何も飾っていないので カレンダーは目立ちます

日に何回も目にするものなので 質感は重視したいなと リピートしています


何気なく取り外してみたら…

ひっ 日焼け!!

もうこのカレンダーじゃないとダメみたいな感じになってる!!

夫は見た瞬間に 女子みたいな悲鳴をあげておりました


いいね!のポチリしてくれたら喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ

0 件のコメント:

コメントを投稿