2016年3月9日水曜日

上と下を使い分けて腰が楽なキッチンに(before→after)

どうも abeちゃんです

キッチンの整理収納作業してまいりました

前回 シンク下にあったフライパンや鍋類をコンロ下に移動したところ

とっても便利だとご報告いただきました

ものは使う場所の近くに置くのがおすすめ

無駄な動作が減って 時短にもなります

ダイエットにはならないけど

あちこちウロウロしなくて済むので 動作はスマートになります


before
■シンク下《上段》  よく使うものがいっぱい


■シンク下《下段》  なんと!下段にもよく使うものがいっぱい!


after
■シンク下《上段》  ザルやボウルは上段に


■コンロ下の引き出し  フライパンや鍋はコンロ下にお引越し


引き出しの上段に使用頻度の高いものを集めたことで

屈まなくて良くなったから とても楽チン!とのこと



before
■背面収納の引き出し  上段に食材 下段はタッパーワールド





after


タッパーはここでなくても大丈夫とのこと 量を厳選しつつ引越ししてもらいました

いろんな所に散らばって保管されていた食材を集めてきて 2段とも食品庫に

一極集中化することで ダブり買いなどが防止できます

「うちはカレーのルーが多い」とお客様がポツリ

キッチンのモノの配置を見直したので

カレーも今までの半分くらいの時間で作れるかもしれませんよ!


毎日忙しい中 いらないものを捨てたり 置き場所を考えることが

ほとんどなかったというお客様

2回の作業で

「これはポイ これはバザー これはここに置きたい」と

どんどん判断ができるようになっていきました

ブラボー!!

毎日のお料理がちょっとでも楽になりますように


いいね!のポチリしてくれたら喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

0 件のコメント:

コメントを投稿